(お役立ちメニュー)理想的な施術のレディエッセでプチ隆鼻術

レディエッセは鼻やアゴなどのライン形成に効果的であり、新しいプチ整形メニューとしまして今大変注目されています。
日本ではプチ整形が人気となっており、レディエッセを受ける方もそれに比例をして増えてきています。
ハイドロキシアパタイト系の注入剤というのは人間の骨や歯を作るために必要で、それがレディエッセと呼ばれている美容術です。
徐々に劣化してきてしまったお肌を改善し、理想的で美しいフェイスラインを作ることが出来ます。

 

約1年半と長期間の効果を維持することがレディエッセにはあります。
一般的に多く使用されているヒアルロン酸注射よりも持続期間が長くわざわざ短期間で何度も通う必要もありません。



(お役立ちメニュー)理想的な施術のレディエッセでプチ隆鼻術ブログ:19/1/18

ボクがいつも心がけている
意外な減量法を紹介します。

それは
「コンビニのない道を通る」という心がけです。

減量を成功させたいなら、
道を選ぶべきだと思うんですよね。

なぜ道を選ぶべきかというと、
コンビニが視界に入ると、ついつい入ってしまうからです。

明るい店内に、窓際にはさまざまな雑誌が置かれ、
人が立ち読みをしている姿などが目に入ると、
気になって引き寄せられて入ってしまいます。

一度、店内に入ってしまうと、
ウエストが減っていなくても余分な物を買ってしまいがち…

おいしそうなスナック菓子がずらりと並んだコンビニから
何も買わずに抜け出すのは、至難の業です。

ボクは誘惑に弱いので、特に辛いんです!

できるだけスナック菓子は買わないと心がけているボクですが、
それでも一度視界に入ると気になり始めて、振り切るのに苦労します。

振り切ることができても
「あのスナック菓子、おいしそうだったなあ」「食べたかったなあ」
という心労を増やしてしまい、余計に疲れてしまうのです。

そこでボクは考えたのです。
そもそもコンビニのない道を通ってしまえばいいんだ!
視界にさえ入らなければ誘惑されることもない!

もちろんコンビニを通らない道を選ぼうとすると、
ほとんどの場合、遠回りの道になることでしょう。

しかし、その遠回りも「いいトレーニングになる」と
前向きに考えればいいのです。

このように考えると、コンビニエのない道こそ、
減量成功への道なんじゃないでしょうか?

無用なカロリー摂取をしないための
ちょっとした心がけかもしれませんが、
意思の弱いボクのような人には、
お勧めの減量法だと思います。

え?もう時間だ。やべ、仕事行ってきます〜